さまよえるコンセプトのないブログ  
くだらないことを書きながらも、なにげにブログの女王を目指しています(男だけど)。    旅に疲れたらホットじゃがりこでも食べながら くつろいでいって下さい。 ではお話させていただきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストレスはないけどストレス解消!!
 書くことがないのでゲームの話。
最近アマゾンなどのサイトで色んなゲームの評価を見ていると、
面白そうなゲームがあった。

プレステ2のソフトで「バーンアウト3テイクダウン」というゲームだ。
どのサイトでも4000円ぐらいはしたが、秋葉原のソフマップという
店のHPを見たらそこでは2700円だったので、ちょうど秋葉の近くで仕事があったので仕事の前にその店で購入してきた。

 いまちょっとハマりつつある。
このゲームはどういうゲームかというと 車を運転するレースゲームだ。 
というと普通のレースゲームっぽく思うかもしれないが、このゲームは他のゲームとは少し目的が違う。

 普通のレースゲームはどれだけ早くライバル車より先にゴールできるか、クラッシュせずに安全運転をしてゴールにたどり着けるか、ということが大事なのだが、このゲームで大事なのは

 どれだけ他の車を破壊するか、どれだけ交通状況をめちゃくちゃにできるか、だ。
 


 ライバルの車に体当たりして壁にぶつけてクラッシュさせたり、
交差点で横から走ってくる大型トラックに思いっきりぶつかったりする。
それで、そのトラックがスピンして他の一般の車にぶつかって、さらにまたその車が吹っ飛んで他の車に当たる。
この交通状況が乱れていくさまをこのゲームでは「連鎖」という。
要は、どれだけこの連鎖ができるか、どれだけ大きな事故を起こせるか、どれだけ交通をめちゃくちゃにできるか、と言うのがこのゲームの醍醐味なのだ。

ぷよぷよの「ファイヤー♪」「アイスストーム♪」なんてかわいい連鎖ではなくて、

「ボカーーン!!グシャ!!」「ガッシャン! バーーーーン!!」という感じだ。

 このゲームでは1ステージが終わると自分の車によって壊された他の車の合計の「被害総額」が計算され、それがプレーヤーのポイントとなる。
そのポイントがある程度たまると新しいかっこいい車がもらえる仕組みになっている。 

 いま書いてて思ったが、なんてひどい話なんだ・・。
このゲームは12歳以上対象となっている。 
「っていうかこれ何歳がやってもやばくないか?」と思うがw

 ターボを使ってものすごい加速して反対車線を走って、
どんどん向かってくるたくさんの車をギリギリでかわしていると「フォーー!!」と叫びたくなるようないい気分になる。
「こりゃあストレス解消になるなあ」と思った。別にいまはストレスはないが。

 もちろん、自分が色んなものを破壊するだけじゃなくて他の車から
体当たりされてクラッシュしたり、ふいに壁にぶつかって何10メートルも自分の車が宙を舞ったりする。

 そんな感じで何回もクラッシュしているとだんだん自分の車がボロボロになってくる。まずガラスに穴が開いてだんだん車の形が歪んできて・・・最後には片方のドアがぱたぱた開いたり閉まったりしながら走っている、と言う感じになっていて面白い。
それでも車自体が壊れることはない。  ゾンビか?


 自動車学校に行ってる人は、これをやるとだんだん感覚がマヒしてきて自動車学校自体を壊しかねないのでやらないほうがいいだろう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。