さまよえるコンセプトのないブログ  
くだらないことを書きながらも、なにげにブログの女王を目指しています(男だけど)。    旅に疲れたらホットじゃがりこでも食べながら くつろいでいって下さい。 ではお話させていただきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぇぶらり一
 最近テレビの観覧に時々行く。
結構いつもやっているバイトもつまらないとき、疲れる時があるので
楽しみとして。

 この前「ぶちぬき」と「タモリのジャポニカロゴス」とミリオネアを見に行った。どちらも面白かった。

 まずぶちぬきは月から金で司会の人が毎日違うお笑い番組で、
好きな番組だ。今回はガレッジセールと安めぐみと浜田翔子という人が司会だった。

 安はテレビで見るよりきれいに見えた。 
浜田翔子はメイドの姿だった。 
秋葉のブスなメイドと違って、そこそこかわいい人がメイドをやると
結構クるんだなと思ったw

 ゲストで料理評論家の彦まろとお笑いコンビのダイノジが出た。
ダイノジは前から好きだったのでと突然出てきて驚いた。
でぶのほう(大地)が料理をうまそうに食べていた。

 「タモリのジャポニカロゴス」は見たことがなかったが面白かった。
出演者はタモリ、関根勉、オセロの白いほう、真鍋かをり、キングコングだった。
日本文化についてのトリビアみたいな内容で、「へえ~。元々そういう使われ方をしていたのか・・」などと結構勉強になった。
キングコングは小さいほうが面白かった。
でかい方はリアクションがでかくてウザかったw

 真鍋かをりは ぱっと見美人なのだが、よく見ると目がギョロっとしてちょっと怖かったw

ミリオネアは今だとネタバレになるので内容は書かないが
生ファイナルアンサ一に笑ってしまった。
みののあのファイナルアンサ一後のねばりはテレビで見ると
途中でCMに入ってイライラするが 観覧だとそれがないのでよかった。

 観覧をしてるといつも途中から家でテレビを見てるのと同じになる。
最初は出演者が出てきてわあ~、とかなるがすぐ落ち着く。

 今度一緒に行こうね~。


   行かねえよ人気サイト総合ランキング>ブログ
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

内P最終回だティン!!
好きだったテレビ番組「内村プロデュース」が最終回だった。
さっき、「そういえば最終回だったな」と思い出してテレビをつけた。

 自分は2年ぐらい前にこの番組を見だして、一時期ハマった。
こんな面白い番組あったのか、という感じだった。
ちょっと忙しくなって(なったのか??)半年ぐらいあまり見なかったが、最近見たらやっぱり面白いのでまた見るようになった。

 せっかくまた見るようになったのだが先日YAHOOのニュースでこの番組が終わることを知った。
5年ぐらい続いていた番組なので終わるのがもったいないなと思った。
他の番組とはかなり違う番組なので。

 この番組で好きなコーナーはウーロン茶を口に含んだ芸人をみんなで笑わせるコーナーとか、芸人の行動を予想する「他人の性格王」だった。
そのほかアニメのアフレコをしたり小学生とスポーツで本気で戦ったりと笑えるコーナーばかりだった。

 今日の最終回は卒業式ということで、「学校の体育館での卒業式」のセットでの収録だった。
おきまりの卒業生の挨拶を内Pメンバーがアレンジして、それを生徒役の若いまじめそうな子供達がみんなでその通りに言う、という企画が面白かった。
すごい下ネタを生徒達に言わせているので爆笑した。

 生徒達が学校生活の思い出を男女で声を合わせて言う。
「仲間との、忘れもしない林間学校。寝る間も惜しんで夜通しOOO」
OOOの部分は普通「勉強した」とか「語り合った」とかなのだが、
さま~ずの三村が「敏感な部分を触りまくったね」と変えた。

 すると生徒達が笑わずに「敏感な部分を触りまくったね」と声を合わせて言うから笑える。

 卒業証書授与で内村がこの番組に出演してきた芸人にそれぞれメッセージを書いた紙を渡した。
ふかわがずっとマジ泣きしていたので笑ってしまった。

 番組の最後に10月にスペシャルがある、と発表された。
終わったばっかりなのに早いなあ、と思ったw

 いつも通りまとまりのないブログだが、ちっちゃくまとまりたくないのでこれでよしとする。 ティン!!


20051008011835.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。